--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.02.27

歌舞伎座デビュー。

歌舞伎座 二月大歌舞伎 仮名手本忠臣蔵

いつも前を通り過ぎてて、ずーっと気になる存在だった歌舞伎座。
日曜日、ついに入ることができました?。
二月大歌舞伎「仮名手本忠臣蔵」昼の部(千穐楽)

これはねー、面白いですよ。。

はじめはストーリーと登場人物が分からなくてパンフ見ながら
ウトウトしちゃったけど、そんな必要もないことが判明。
ストーリーは意外といい加減でワンパターンなのだ。
役者さんの演技、衣装、大道具のデザイン、効果音などなど
ありえないくらい大げさで、でも質が高くて、そこがオモシロイ。

それに明るいなか弁当食いながら観劇できたりと、意外とカジュアル。
レトロな場内も雰囲気があって楽しいし、
会場内の売店とかなぜか昭和のデパ地下みたいなにぎわいだし。
建物そのものが観光地になってるかんじで。

いやー新鮮でしたわ。

人気ブログランキング←Tank you.
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://turkers.blog66.fc2.com/tb.php/132-9725e8ec
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
高校の時、京都の南座で見ました。
日本の様式美を体感して、有名な役者さんも生で見られて感激しました!
Posted by natsuko at 2007.02.27 21:49 | 編集
なかなか敷居が高い感じはしますが、
一度見てしまうとこれがまたハマるから不思議なものですよね~
Posted by ロンサム at 2007.02.28 00:17 | 編集
>natsukoさん
へぇ~京都でも歌舞伎が見れるんですね。
って何にも知らないシロート発言。。。
高校ってことは、修学旅行かな。
Posted by turkers at 2007.02.28 01:23 | 編集
>ロンサムさん
ええ、実はまだハマるほど理解してないんですが、
とりあえず敷居の低さは感じましたよ。
もう一回、ちゃんと見てみたいかな~
Posted by turkers at 2007.02.28 01:26 | 編集
歌舞伎デビューおめでとうございます。
年齢に関係なく楽しめる感じでしたか?
Posted by やぎ at 2007.02.28 20:32 | 編集
>やぎさん
あんまり関係ないんじゃないでしょうか。
若い人にとっては逆に新鮮かも。
ただ娯楽の選択肢が多すぎるんで、あんまり目が向かないんでしょうね。たぶん。。
Posted by turkers at 2007.03.01 03:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。